パソコンを使用する女性

クラビットは抗菌薬のひとつで、細菌を抑制する作用がある薬です。
咽頭炎や扁桃炎、肺炎、気管支炎と言った呼吸器系の疾患や膀胱炎や外耳炎、中耳炎、歯周病、クラミジア感染症や淋病と言った性感染症など様々な感染症などの症状の治療に用いられています。
クラビットの有効成分はレボフロキサシンで、これは感染症などの原因となる細菌が体内で繁殖するために必要とするたんぱく質などを阻害して細菌を殺菌する効果を持っているものです。
クラビットはこれまでの抗菌薬と比べると抗菌力が強いため、幅広い感染症に効果があると言うのが特徴です。
感染症の種類やその症状などによって用量や用法もことなっており錠剤や細粒タイプの他にも点眼薬や点滴薬などの種類もあり様々な症状の治療に用いられています。

またニキビ治療などにも効果があるとされ皮膚科などでもニキビ治療薬として処方されています。
クラビットにはニキビの元になるアクネ菌に効果があり、アクネ菌を撃退してニキビの炎症を抑えてくれます。

しかしだれでも手軽に使うことができる薬と言うわけではありません。
クラビットは医師の処方がなくては薬局などで購入することができない薬です。
妊娠中やその可能性がある場合や高度の腎機能障害、てんかんなどの疾患、キノロン系抗菌薬に対するアレルギーがある場合、心疾患のある場合、高齢者、小児などの服用は控えられています。

また処方されても、服用後に副作用が起こる場合もあります。
主な副作用としては発疹、頭痛、めまい、吐き気、嘔吐、下痢、腹痛、不眠などがあげられます。
自然に症状が治まることも多いですが症状が治まらない時や気になる場合には早めに医師に相談することが大切です。

記事一覧

クラビットとは 、細菌やウィルス、カビなど、大変多くの種類の菌に対して効果を発揮することができるニュ...

ベトナムなどの海外に遊びに行くと、普段はしないことをしてくるという人も少なくありません。 特に男性の...

スマホを使用している女性

性行為をしてから抵抗力が落ちてきて、性感染症になったかもしれないと思うと不安になってしまうものです。...

スマホを見ている女性

クラビットは膀胱炎に効果が期待できる薬で、ニューキロノン系の合成抗菌薬です。 おしっこの色が赤っぽく...

携帯電話を見る女性

クラビットは、ニューキノロン系と呼ばれる種類の抗生物質に位置し、その広い抗菌スペクトルにより広く用い...

パソコンを見ている女の人

クラビットは抗生物質の一種で、色んな適応病名と適応症状があります。 錠剤には250mg、500mg、...